Video Messages

日本語による簡単な説明

日本での経歴と発見
日本で仕事を始めた経過と、労使の相違に橋渡しをすることで日本人管理職に歓迎されるサポートと必要な手助けを提供できる効果的な労務人事コンサルタントになるという夢を、どのようにして実現したかを語る。


労務人事政策のコンサルティング
カントリーマネージャーや本社の理解とサポートを得さえすれば、ネビンスのコンサルティング方式を用いて望む結果を達成するときに必要不可欠なことは、日本人マネージャーや社員と肩を並べてやり取りし仕事をすることである。


管理職人材の発掘と引き抜き
TMTによるリクルート方法と歴史を語る。TMTのコンサルティング方式やシステムが手助けをしたとしても、どのビジネスでも成功の95%は人選にかかっている。


日本語によるトレーニングセミナーや社員との話し合い
トム・ネビンスは37才の時、顧客が労働条件等の変更を実施するときは、もっと直接的な手助けをして、ネビンス自身が社員の前に立って十分説明する必要があることが分かった。 自らが開発した日本語によるセミナーが、なぜ全社員のモラルやモチベーションを向上させるのに役立ち、必要な成果を生み出すのかを語る。


NHK College on the Air (Nationwide broadcast 1984)
Japanese and Multinationals—A New Trend in the Labor Market—“  Komatsu Tatsuya & Thomas J. Nevins  (Posted by Yukihiko Kanoh, May 19, 2017)